2021.5.17 NEW! 感謝を伝えたい オシタイ企画第5弾!「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」応援広告に懸ける想い

2020年8月からスタートした”応援したいという気持ち”をカタチにできるクラウドファンディング型応援広告サービス「Oshitai -オシタイ-」。
大好きなキャラクター、アーティスト、タイトル、グループ、選手などに対して、「応援したい!」「もっと有名にしたい!」「記念日をお祝いしたい!」というファンのみなさまの「オシタイ気持ち」を表現できる画期的な新サービスです。

そんなオシタイの応援広告企画第5弾として、PRODUCE 101 JAPAN SEASON2の練習生101名へ感謝の気持ちを届ける応援広告プロジェクトをスタートさせました。
番組開始当初から複数のお問い合わせを頂き、スタートしたこのプロジェクト。
実施にあたり、自身もいち国民プロデューサー(番組視聴者の総称)である担当者から、本プロジェクトに懸ける想いをお伝えさせてください。

▼プロジェクトの詳細&ご支援はこちらから
https://www.oshitai.jp/projects/produce101s2

 


はじめまして、応援広告オシタイで「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」の応援広告プロジェクトを担当しているモモと申します。全体の企画進行やSNSでの情報発信、応援広告やリワード品の制作進行などを行っています。
まず初めに、私個人の自己紹介とともに、今回なぜオシタイがPRODUCE 101の応援広告プロジェクトを始めるに至ったかをお伝えさせてください。

なぜオシタイがPRODUCE 101の応援広告を?

僭越ながら、簡単に私の自己紹介をさせて頂けたらと思います。

オシタイでは、PRODUCE 101 JAPAN第一弾のデビューメンバーであるJO1/S4メンバーの成人を祝う応援広告プロジェクトも担当させて頂きました。またPRODUCE101は日本で応援広告文化を広めるきっかけとなった番組でもあり、今回もSEASON2実施の発表を受け早くから注目していました。

4月8日(木)の番組初回放送を今か今かと心待ちにしていた頃、練習生を応援する国民プロデューサーの方から、応援広告オシタイへお問い合わせを頂くようになりました。複数の方々と希望されている応援広告についての詳細をお伺いするためのお打ち合わせを行い、企画実施にあたり様々な不安や悩みを抱えていらっしゃることをお聞きしました。

  • 「できるだけ大きな練習生の応援広告を出したいけれど、費用を集められるか分からない…」
  • 「広告を掲載したい日まで時間がなく、十分な準備ができる自信がない…」
  • 「何かトラブルが起こった時のことを考えると、資金管理等の責任を持つのは不安…」

その他にも「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2練習生の応援広告を掲載したいけれど、様々な事情からプロではない個人・団体が実施するのは難しい」という方々に出会いました。
応援広告オシタイの担当者でありながら、ひとりの国民プロデューサーでもある私は、「『練習生を応援したい』という同じ想いを持つ方々のために、応援広告のプロとして何かできないか?」という気持ちが日に日に強くなりました。

オシタイだからこそ実現できる応援広告プロジェクト

そういった想いから今回立ち上げたのが、「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2の練習生101名へ感謝の気持ちを届ける応援広告プロジェクト」です。実施にあたり、「オシタイだからこそできる企画を立ち上げる」ことに重きを置き、企画を練りました。

オシタイは、エンタメ系の応援広告に特化した専門サービスです。特徴の一つに、企画実施〜企画の宣伝・PR〜費用調達〜広告制作・掲載までの応援広告実施における全ての工程を一気通貫して行える点があります。さらに、オシタイの広告デザインはアニメ・ゲームをはじめとするエンタメデザインを長年担ってきた株式会社Y’sが行います。(オシタイの運営元企業です。株式会社Y’sの制作実績はこちらから)
こうした「応援広告の工程を一気通貫でサポート」「デザイン制作のプロが広告を制作」という点を併せもった応援広告サービスは、国内で唯一の存在であると自負しております。

オシタイが実施すべきPRODUCE 101練習生への応援広告、それは応援広告のプロだからこそできる『大規模でハイクオリティ、より多くの方の目に止まる企画』です。また、1pick(1番の推し)以外の練習生やコロナ禍で番組を運営してくださったスタッフやトレーナーの皆様へ感謝の気持ちを届けたいという気持ちを持つ方が、私以外にもいらっしゃるのではないかと思いました。

PRODUCE 101はサバイバルオーディション番組です。選抜された101名の練習生の中から、最終的にデビューできるのはたった11名。残念ながら、残りの90名は脱落となります。
一方で、デビューの可否や一般投票による順位に関わらず、練習生全員の人生は6/13のファイナル(番組最終回)以降も続いていきます。最終投票結果によりデビューが決まる/他の形でアイドルという夢を追う/一般人として新たな道を選ぶ等、彼らの未来はそれぞれですが、確実に言えることは番組が終わった後も彼らの人生における挑戦は続いていくということです。私は”PRODUCE 101の中で活躍する練習生””最終的にデビューした11名”だけではなく、全ての練習生自身やその先の人生を応援していきたいと思っています。
またPRODUCE 101 JAPANでは、練習生へのファンレターやプレゼントを受け付けていません。だからこそ、練習生や支えてくださったスタッフ・トレーナーの皆さんに感謝の気持ちを伝え未来を応援する方法として、「応援広告」が最適なのではないかと考えました。

PRODUCE 101 JAPAN SEASON2の練習生101名へ感謝の気持ちを届ける応援広告プロジェクト」は、応援広告に特化した専門サービスである応援広告オシタイだからこそできる、唯一無二の企画です。

101名へ感謝の気持ちを届ける応援広告プロジェクト

プロジェクト実施にあたり、応援広告掲載場所としてオシタイの提携先であるヒット様が運営されている全国各地でのビジョン放映を目指すことにしました。

(※画像はイメージで、広告デザインは現在制作中です。)

特に東京・渋谷駅前&大阪・エビスバシのビジョンは人通りが多く注目されやすい場所にあり、PRODUCE 101の応援広告は個人での制作が難しいビジョン放映が少ないため、話題性があると思ったからです。
広告デザインは現在制作中で、練習生全員の宣材写真、感謝のメッセージ、支援者の方のお名前・コメントを動画にして掲載予定です。(後から分かったのですが、制作を担当しているデザイナーも国民プロデューサーの一人です(笑))

また今回の企画実施を発表した後、SNS等で「営利目的なのか?」といった企画運営における透明性を心配していらっしゃる声を見かけました。ここまでのブログでもお伝えさせて頂いた通り、私はひとりの国民プロデューサーとして「練習生全員へ感謝の気持ちを届けたい。共感してくださる方と一緒に応援広告を掲載したい」という想いで企画を運営しております。
オシタイでは、応援広告実施における実費(企画費・制作費等)のみを頂き運営を行なっております。過去、JO1/S4メンバーの応援広告プロジェクトでは収支報告も行なっております。ぜひご安心の上、企画にご参加頂ければと思います。

また今回のプロジェクトは、目標金額の達成可否に関わらず「広告掲載は必ず実施される」プロジェクトです。ご支援を頂いた時点で、支援者特典も確約いたします。
ただし、支援金が集まれば集まる程応援広告の掲載場所が全国に広がります。練習生の出身地は世界・日本各地に広がっておりますので、ご本人や関係者の方の目に留まるためにもより多くの場所で広告が掲載されれば良いなと考えています。

5/20 #7の放送中にオンライン視聴イベントも開催決定!

さらに、今回の応援広告プロジェクトをもっと盛り上げPRODUCE 101の魅力にまだ気づいていらっしゃらない方々とも楽しみを共有するため、“5月20日(木)21時〜の第7話放送をオンラインで繋がりながら皆で見る視聴イベント“も開催することにしました。

(完全無料・入退室自由で、どなたでもお気軽にご参加頂けます◎)


単純に私がいつも番組を1人で見ているので寂しいというのもありますが(笑)、以前より外出が制限される日々が続き、「本当は友達と一緒に見たいのに見られない」「1人で過ごす時間が多く寂しい思いをしている」方々と楽しみを共有したいという想いから実施を決めました。
少しでも興味をお持ちの方は、初めて番組を見る方でもご参加頂けますので、奮ってご参加ください!お友達と一緒でのご参加も大歓迎です。(シークレットゲストも登場するかも…?)

参加申し込みはこちらから宜しくお願いいたします。

ラストメッセージ

少し長くなりましたが、私がオシタイでPRODUCE 101の応援広告を立ち上げた経緯や、企画に懸ける想いをお伝えさせて頂きました。私たちの想いや企画に賛同してくださった方は、ぜひ一緒に練習生101名へ感謝の気持ちを届ける応援広告プロジェクトへご参加頂けたらと思います。全国各地のビジョンにて、練習生への愛が詰まった応援広告が掲載されることを願っております。

最後にはなりますが、応援広告オシタイはお問い合わせフォームやTwitterDMにてプロジェクトに関するご質問・ご意見を受け付けております。ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡頂けたらと思います。

このブログがたくさんの国民プロデューサーへ届くとうれしいです。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

応援広告オシタイ
PRODUCE 101 JAPAN SEASON2応援広告プロジェクト担当
モモ

さあ、あなたの想い
応援広告にしよう!

プロジェクト実現までの詳細を知りたい方、プロジェクトを提案したい方は、
お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

「まずはご相談から」 ハートマークが上にあるボタンを押そうとしてる指